D-plusのFBA納品機能がセラーセントラルいらずにパワーアップ!

 

お世話になります。

いつもD-plusをご愛用頂き誠にありがとうございます。

 

投稿が久しぶりになってしまいましたが、

本日は、前回の出品機能のアップデートに引き続き、D-plusのFBA納品機能機能が大幅にアップデートしましたので、使い方を含めてご案内させて頂きます。

それでは、早速アップデート内容を見ていきましょう。

 

2018年4月11日の主なアップデート内容

FBAラベルの個別印刷機能(印刷開始位置の指定)

●オリジナルFBAラベル(商品画像と商品名の表示)

●別の納品プランに商品を移動させる機能の追加

●確定済みの納品プランから商品の削除機能の追加

 

 

D-plus新納品機能の使い方

 

まずは、変更された画面をCHECKしてきましょう。

D-plusのメニュー内から、「FBA納品」⇒「FBA納品準備」を選択してください。

 

すると、こんなメニューに刷新されています。ここから納品作業を行うことができます。

 

 

また、メニューの「出品」⇒「出品・作業履歴」「出品済みリスト」から「FBA納品を開始」を選択してもこの画面に移行します。

 

 

「FBA納品を開始」をクリックすると以下の画面に推移します。

納品する数量や、ラベル貼り付け依頼の有無などを選択して下さい。

 

 

ここで!!!

納品プランに商品を追加したい場合は、左側の「商品の追加」から入力して追加して下さい。

問題無ければ、「ステップ2に進む」を押して次に進みましょう!

 

するとこの画面に推移します。納品先等右上に表示されています。

既存の納品プランに追加することもできます。完了したら「納品プランを作成する」をクリックして下さい。

 

 

刷新された「FBA商品を発送」画面

 

すると、新しい納品プランが完成します。

左側のメニューから、「箱数・配送方法」を選択します。

 

 

そして、右上の「全ての商品ラベルを印刷」をクリックすると、ラベルの印刷が可能です。

 

ここが変更点です!これまでは、セラーセントラルにログインしていないとラベルの出力ができませんでしたが、

今回のアップデートで、ログインしていなくても、ラベルの出力が可能になりました。

 

個別のラベル印刷も可能になりました!

左側のCHECKボックスで、印刷したい商品を選択していただくと、右上のラベル印刷の文字が「選択中の〇商品のラベルを印刷」になります。

 

ここで、印刷開始位置を選択してただくことで、無駄なくラベルシールが使い切ることができるようになりました。

※ただし、手差し以外で印刷を行うと、残りのラベル数が少ないと、プリンタが詰まる恐れがありますので、ご注意下さい。

 

 

チェックボックスをつけている状態で、「選択中の〇商品を操作」をクリックすると、その商品だけ削除したり、プランを移動したりが可能になりました。

 

 

遂に、ご要望が多かった機能が搭載しました!

FBAの商品ラベルに商品画像とタイトルが入りました!

これで一気に、納品作業が効率化するかと思います。

 

なお、D-plusのFBAラベルは、こちらのFBAラベルを推奨させていただいております。

コスパ的にも最も優れておりますので、是非こちらをご利用下さい。

http://amzn.asia/7ewZB7w

 

 

 

是非、D-plusの新しいFBA納品システムをご活用頂ければと思います。

慣れにもよりますが、セラーセントラルで納品作業をするより数倍効率的に納品できますよ!

 

本日は、以上になります。

最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

 

 

万全のサポート体制 D-plus公式LINE@



Amazon販売総合管理ツール D-plus公式LINE@です。
売上を管理する重要なツールだから、しっかり分からないところはサポートして欲しい。
そんなお声を沢山頂戴し、万全のサポート体制を敷いております。
使い方の質問だけでなく、機能改善や追加要望などなんでもお気軽に頂ければと思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です